多摩豪

第三話 団地の現実 私の現実 無料 試し読み

無料試し読みは公式サイトへ

>>画像クリックで公式サイトへ<<
 

椿ヶ丘団地の管理人』第三話です。

 

まだ第二話を知らない方はこちらからどうぞ

椿ヶ丘団地の管理人
第二話 椿ヶ丘団地管理人の『サービス』 無料 試し読み裏庭に消えていった管理人さんとおじさん。そっとついていったら、二人がセックスしていた!?しかも、それがこの団地の・・・...

前回の話も過激で

椿ヶ丘団地の秘密が明らかになりましたね。

 

美智子さんは『性サービス』なんて

できない!と怒っていましたが、

どうなっていくのでしょうか?

無料試し読みは公式サイトへ

>>画像クリックで公式サイトへ<<
 

第三話 団地の現実 私の現実 ネタバレ

『言いたいことはわかるわ。』

『確かに、こんなことまでしてって思うわよね。』

 

『でも、美智子さん。

そんなこと言ってる場合じゃないでしょ。』

 

管理人の仕事の1つ

『性サービス』について怒っている美智子に

管理人さんは語りかける。

 

33歳になる美智子を雇ってくれる会社は

そうそう見つからないのだ。

 

特にシングルマザーとなるとなおさらだ。

 

この椿ヶ丘団地で管理人として働くだけで、

お金の心配はなくなる。

 

毎月の『性サービス』代だけで、

60万円以上の給料が入ってくるからだ。

 

そうなると、

娘に高校へと通わせることができる。

 

ただ、人として・・・

 

それだけが悩みなのだ。

 

その夜。

娘が進路希望の用紙を学校から持って帰ってきた。

 

その用紙には希望の進路が書かれている。

『定時制』と。

 

その用紙をみて、

美智子は娘にお金の心配をさせている自分が

情けなく思い、管理人として働くことを決心した!

無料試し読みは公式サイトへ

>>画像クリックで公式サイトへ<<

 第三話 団地の現実 私の現実 感想

母は強し!でしたね。

ちょっと感動しちゃいましたw

 

娘の為なら文字通り体を張って頑張れる。

そんなお母さんってカッコいいですね!

 

これで、次回からは美智子さんが新しい管理人さんですか。

こんな綺麗な人が管理人さんってだけでも

椿ヶ丘団地に住む価値ありますよね。

 

さらに『性サービス』があるっていうんだから

超人気物件になっちゃいますよ。

 

今まで普通に挨拶していた人と

明日からいきなり身体の関係になるですね。

 

そう思うと興奮しちゃいますw

第三話 椿ヶ丘団地の管理人 おすすめの一コマ

私がオススメする一コマは

『娘のために決断した時の顔』ですね。

 

第三話では、

エロい話は一切ないんですけど、

あの決断した時の顔がカッコいいです!

 

あの顔がこれから

快感で歪んでいくって想像すると

ヤバすぎますw

 

変態住人たちにどう調教されるのか楽しみです。

無料試し読みは公式サイトへ

>>画像クリックで公式サイトへ<<